博才ZEROv( ̄ー ̄)v♪常勝トレード!日給1万円

Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間山

カテゴリ : 山登り
ハロー(* ̄O ̄)ノ
お久しぶりです。週末に山登り行き、ブログの更新ができなくてすいませんでした。
山で遭難したのかと心配していただきましてありがとうございます。無事に
戻りました。予定では那須岳に行こうと計画していたのですが、天気が良くなく・・・
浅間山に変更し行ってまいりました。上信越を走っていると軽井沢を越したあたり
から雨がポツポツと降ってきました。霧と雨と最悪な状況だった・・・。
現地に到着したら雨は止み、よかね~
地図  a2.png  a1.png
まずは、トウミの頭を目指し山に入るが霧で視界ゼロ。自然が相手なのでしょうがない。
2298mのトウミの頭に到着したが…。前方に見えるはずの浅間山が見えない。
a4.png←この下は崖です。 a5.png
トウミの頭から草すべりを抜けて湯の平に向かいました。この草すべりというのが
急斜面になっていて転げ落ちるようなところでした。実際に転びましたよ。
転んだときに目に飛び込んだ花を写しました。
a6.png   a7.png   a9.png
湯の平に向かう道で太陽が出てきて視界も開けてきました。浅間山も前方に
山頂は霧で見えませんが・・・。まだ道のりは遠いぞ。
a10.png   a11.png
浅間山を登りはじめて後ろを振り返った時に写真の山を下りてきたのかと、改めて
実感しました。トウミの頭は雲で見えませんが。
a12.png   a13.png ←山頂までなまだまだです。
コツコツと登ること数時間、草すべりで膝を故障してしまい。登るのが非常に辛かった。
本当は断念しようと思うぐらいだったが・・・。何としても制覇したいと歩いていました。
a14.png   a15.png   a16.png
何とか頂上に到着嬉しかったのもつかの間で下山するとき、膝に激痛が走り大変でした。次回までに完治しないと・・・。ヤバイ


↓ポチッとお願いします。


スポンサーサイト

筑波山Ⅱ

カテゴリ : 山登り
6/6(日)に山登りしてきました。前回行ったコースとは別なルートでの
山歩きです。
①筑波山神社
  ↓
②弁慶茶屋跡
  ↓
③女体山
  ↓
④男体山
  ↓
⑤自然研究路
  ↓
①筑波山神社

神社から弁慶茶屋跡に向かう経路で最初に目についたのは白蛇弁天です。
昔から白蛇が住むと言われていて白蛇を見たものはをなすと言われて
いるそうです。残念ながら白蛇には出合いませんでした。
2010060607440000.jpg  2010060607550000.jpg
弁慶茶屋跡に向かうさいにコケそうになったときのショットです。
意味はありませんがアップします。
2010060608140000.jpg  2010060608450000.jpg
弁慶茶屋跡から弁慶七戻りを抜け登ること1時間、女体山頂上に到着。
やっぱり景色は最高です
2010060609350000.jpg  2010060609350001.jpg  2010060609360000.jpg
2010060609370000.jpg  2010060609400000.jpg  
下記の写真は女体山から男体山を見たものです。
2010060609410000.jpg



2010060611050000.jpg

男体山を登ってから自然研究路を回りました。こちらにはいくつかの展望ポイントがあり
男体山山頂よりも綺麗な場所もありました。
2010060611210000.jpg  2010060611220000.jpg  2010060611220001.jpg

赤薙山

カテゴリ : 山登り
 ̄O ̄)ノオハー
先週末に森林浴に行ったまでは良かったのですが、
風邪からくるウイルス性腸炎になったみたいで・・・。
トレードやブログ更新ができませんでした。すいません。
医者にいけば良いのですがヤクルト飲んで
自己免疫治ったみたいです。
本日より再スタートです。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

22日(土)今年は2010年なので
2,010Mの赤薙山に行ってまいりました。
コース予定
①霧降高原駐車場
   ↓
②小丸山・キスゲ平
   ↓
③焼石金剛
   ↓
④赤薙山
   ↓
⑤焼石金剛
   ↓
⑥小丸山・キスゲ平
   ↓
⑦丸山
   ↓
⑧八平ヶ原
   ↓
⑨霧降高原駐車場

上記の予定でしたが・・・。行くまでの東北道の渋滞で
⑦丸山は中止しました。
霧降駐車場から夏山リフト山頂までリフトでいきました。
雪が無いリフトは初めて乗りました。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク
P1010019.jpg
リフト山頂から小丸山・キスゲ平に向かいました。
P1010012.jpg  P1010011.jpg
キスゲ平からが本番という感じでした。丸見えで長~い!
標高があるので景色も良かったです。
P1010002.jpg  P1010017.jpg  P1010007.jpg
息切れしながら何とか焼石金剛に到着。ここから頂上に向けてもうひとガンバリです。
段々と道が急に険しくなってきました。
P1010006.jpg   P1010004.jpg チラホラと雪が残っていました。
体感的には寒くなかったな~。それだけ息があがっていましたね~。
P1010005.jpg
途中、木が倒れていて通りづらい個所がありました。
P1010003.jpg
何とか頂上に到着しましたがゆっくりとするスペースがなく
一息ついて下山しました。丸山にはよらずに恒例の疲れた体を
癒しに温泉にいきました。
P1010001.jpg
ゆりんに立ち寄り露天風呂に入りキリンフリーで一杯やって
疲れを癒しました。

筑波山

カテゴリ : 山登り
金曜日のトレードはまた、やられてしまいました。
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
気分転換筑波山に行ってまいりました。
P1010096.jpg
地図には入りきれていませんが、
①筑波山神社入口
  ↓
②宮脇駅
  ↓
③中ノ茶屋跡
  ↓
④御幸ヶ原
  ↓
⑤男体山
  ↓
⑥女体山
  ↓
⑦弁慶茶屋
  ↓
⑧つつじヶ岡
  ↓
①筑波神社入口
という工程で4時間ぐらいのコースで回りました。

スタートの筑波山神社です。
P1010073.jpg  P1010095.jpg  P1020270.jpg

宮脇駅から中ノ茶屋跡を抜け、御幸ヶ原までに行く道は疲れました。
P1020291.jpg
下の写真の階段は歩幅狭いので意外とにきたね。∑(; ̄□ ̄A アセアセ
P1020303.jpg
登ること数時間、なんとか御幸ヶ原に到着。景色がきれいで感動した。
P1020326.jpg
テンション上がったところで男体山レッツゴー
P1010090.jpg
男体山は岩場を登っていく感じで面白かったです
P1020335.jpg   P1010083.jpg
「FXが勝てますよに」と心の中で神頼みをしました。ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
次の女体山の景色は絶景でした。
P1010080.jpg   P1010081.jpg
このまま見ていたいという気分になりましたが・・・。
人が多く他の人にも見てもらうために弁慶茶屋に移動しました。
P1020371.jpg   P1020372.jpg
このを通るとき、ホントに落ちてきそうでビビリがはいりました。
何とか無事に潜りぬけてつつじヶ丘にたどり着きました。こちらも綺麗です
P1020350.jpg   P1020354.jpg
P1010076.jpg   P1010075.jpg
つつじヶ丘から筑波山神社に戻るときに「ギャー」と変な泣き声をしたニワトリがいました。
( ̄ー ̄)ニヤ
P1020407.jpg
下山し疲れた体を癒しに筑波温泉つくば湯にいきました。
P1010072.jpg
露天風呂と風呂あがりの一杯は最高でした。たまりません。
P1010071.jpg
車だったのでノンアルコールでしたが、ビールだったら旨いだろうな~

御岳山

カテゴリ : 山登り
親父連中6人で日曜日に奥多摩は御岳山へ行ってまいりました。
ケーブルカー駅の滝本に車を停めいざ出発
2010050907180000.jpg さぁ~どうなるんだろう。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

ケーブルカーには乗らずに林道を進むこと数分で息はあがり
心臓はバクバク、もうダメだ~と早くも泣きが入った。
見上げればまだまだ続く上り坂、体力、気力がダウン。
「上で待ち合わせしよう」と言ったがケーブルカーで行くことを見透かされて
いたため、皆にダメと拉致されてしまった。
2010050907430000.jpg 
考えてみると最近、もう「無理だ~」と思うほど
動かした記憶がない。フットサル
フルサッカーを何時間も続けてプレーしたとき以来なので
4,5年は経っているよ。w( ̄o ̄)w オオー!

登ること1時間が経過し体も少しなれてきて景色
森林浴を感じるぐらいの余裕がでてきた。
2010050907430001.jpg

目標の御岳神社へ到着しました。
2010050908390000.jpg 2010050908400000.jpg 2010050908410000.jpg

時間もまだ早いので長尾平に行くことにしました。GO!
2010050908560000.jpg  2010050908590001.jpg
こちらもあっという間に到着してしまい次行こうとかなり
前向きになっていた。人間て面白いなぁ~ ̄m ̄ ふふ
我々は七代ノ滝に行ってから帰ろうということで出発した。
地図1
進むにつれて水の音がしてきた。滝は近いぞっ!
「ジャジャーン」(効果音)
これが洞窟だったら、川口浩探検隊だな。古いかぁ!
2010050909230000.jpg
そして七代ノ滝に到着。冷たい滝の水で顔を洗い気持ちいい~
2010050909240000.jpg 地図2 ←道に迷いこのようなルートに!
滝から鍋割山までの道のりが遠~く感じたなぁ~
2010050910150000.jpg 2010050909550000.jpg
もピキピキ、は上がらず肉体的には限界だったよ。
心で「ヘイ・タクシー」「まだ上り坂~早く下りになれ!」とか
考えていた。でも結局は自分の足で進まないと頂上にも着かないし、
帰ることもできない。
何だか人生と同じだなぁ~と思いました。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
2010050911140000.jpg  2010050911100000.jpg  2010050911260000.jpg
2010050912060001.jpg←この~木何の木気になる木~
天狗の腰掛杉です。
山を下りてきてふっと見たときに下の写真の
2010050912340000.jpg
尖った部分に居たかと思うと感動した。地元に戻り、皆でサウナに
行きビールを一杯やったときは最高~。
辛くて苦しいあとの幸せ感というのがいいね~。
山登りいいかも!

Appendix

ランキングに参加しています

にほんブログ村 為替ブログへ
     ↑↑↑↑↑ポチっとして  ↑↑↑↑↑クリックしてちょ  ↑↑↑↑↑ポチクリ・ポチクリ
よろしくお願いします
Finetoday

コビトニュース

ニュース

FXブログパーツFX

為替比較

順張り 逆張り

時は金なり

YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

美女為替

プロフィール

博才ZERO

Author:博才ZERO
はじめまして投資・カジノ・競馬とギャンブルが大好きな博才ZEROです。株式や日経225先物の投資歴7年経ちますがトレードする毎にタイミングが悪くお金を失っているどうしようもないヤツです。負けトレーダーの典型的なパターンだな。ライブドアショック・リーマンショックで大金●,●●●万円を失い。
号(┳◇┳)泣
FXや日経225で小さな利益からコツコツと負けを取り戻そうと奮起して頑張っています。応援よろしくです。
o(^-^ o )(o ^-^)o

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

分析

QRコード

QR
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。